日常に彩りを添える水引のありかたを提案していきます。

水引のプロを目指す方へ。

水引クリエイター資格認定講座

主に冠婚葬祭で用いられ、

色や形によって様々な意味を持つ水引の文化。

本協会では、伝統を重んじながらも

それだけにとらわれず、現代的な要素を取り入れた発想で、

自由な新しい水引のスタイルをクリエイトします。

「和と環」で成る水引のあり方の可能性や

自分自身の表現の可能性もより大きくし、

あなただけの価値を高めていくことができるでしょう。


「初伝」「中伝」「奥伝」「皆伝」の段位制により

自分のペースで学びを進めることができますので

豊富な知識や技術が確実に身につきます。


ひとつの段位は1日で取得可能で、そのあとすぐに

認定クリエイターとしての活動を始めることができます。

気に入った結びを徹底的に極めるもよし、

「皆伝」まで進んで「師範」の称号を得るもよし、

新しい人生の彩りに、

水引の世界を覗いてみてはいかがでしょうか。

水引クリエイター資格認定講座の特徴

基礎からじっくり
4段階制で徐々にスキルアップするので初心者でも安心して取り組むことができ、永久ライセンスの取得となります
すぐに講師に
初伝の資格認定後からすぐに、身につけた技術を講師として教えることができます

起業・副業にも

自宅やレンタルスペースなどを使った講座の開設、作品の販売を応援します

充実した日々を

日常のちょっとした制作から人生をかけた作品まで、充実したクリエイター生活を

永久ライセンスなので、取得後の更新や年会費などは一切不要!

講師紹介

青木直美

[Regalo]の屋号にて名古屋を拠点に活動中

おもてなしの心や伝統的なしきたりを重んじながら独自のエッセンスを加えた表現を行い、個人からビジネス向けまで、各地で幅広いレッスンや展示会を開催しています

2022年、名鉄百貨店初売り広告「ミナちゃんの水引飾り」をプロデュース

当協会では[大師範]の称号です

おぐえしずか

[Wrapper包み人]として東京・埼玉を拠点に活動中

水引を含む「包み」 の表現を探求し、自らの制作活動とともにさまざまなクリエイターの伴走を得意とします

各地でワークショップや講演、メディア出演を行い、現在は講談社webマガジン「cocreco」にて不定期連載中

当協会では[大師範]の称号です

このような方々におすすめ

趣味の幅を広げ
日々の暮らしに彩りを加えたい人

既に趣味をお持ちの方もそうでない方も、チャレンジすることで人生を前向きに、明るく過ごすきっかけとなります

日本の伝統文化に触れ
自分らしい表現をしたい人

伝統的精神を踏まえながら、

和の要素を他の分野に取り入れたような、枠にとらわれない制作も可能です

講座・教室を開きたい人
作品販売をしたい人

本業、副業として、教室開講や作品のネット販売ができます

企業での研修などにも活用することが可能です

自分の技術に証明が欲しい人

一般社団法人の認定講座であり、認定証も発行されるため、お持ちの知識や技術の客観的な信頼性を強めることができます

受講者の声

これまで独学で作品を作ってきましたが、しっかりと基礎から学び直すことで、技術的にも心理的にも、迷いがなくなりました

40代女性(経験者)

次のステップへ進むのが楽しみで、毎日コツコツと作品作りに励んでいます

50代女性 (未経験者)

「認定資格を取る」という目標のもと、取得にチャレンジすることそのものによって人生観が大きく変わりました

50代女性 (未経験者)

違うジャンルのクラフトアクセサリーを作ってきましたが、水引に触れることで作品の幅が広がり、表現力がアップしました

30代女性(未経験者)

定年退職後、家で過ごしているのが心身ともに落ち着かなかったのですが、水引と出会い、没頭できるものが見つかりました

60代女性(未経験者)

水引のことはなんとなく知っていましたが、その意味や所作を正しく学ぶことで、伝統文化の奥深さを実感しました

30代女性(未経験者)
水引クリエイター[初伝]資格認定講座 開催概要
本講座の目的

日本古来の文化に触れながら新しいスタイルを創出し、日々の生活を豊かに彩る技術と知見を身につけます。

水引のプロとして、創作活動の展開や教室の開設などを目指すこともできます。

その第一歩として、まずは「水引クリエイター[初伝]」の資格を取得するための講座です。

1日の受講で全て完結するので、どなたでもお気軽に挑戦ができます。

受講資格

□学歴・国籍・性別・経験を問わず、 水引の取り扱いに興味があること

□18歳以上(成人)であること

開催日時

※現在募集中の会期はございません。次回ご案内まで少々お待ちください。

2022年

6月19日[日]/20日[月](大阪会場) ※食事のご用意がありません(終了しました)

7月18日[月祝]/19日[火] (埼玉会場) ※食事付き(+実費1000円程度)(終了しました)

10:00-16:30(休憩あり)

開催場所

大阪会場 [エル・おおさか(大阪府立労働センター)会議室](終了しました)

埼玉会場 [ヴィラ・デ・マリアージュさいたま](終了しました)

費用

受講費+材料・テキスト費+ライセンス発行料 55,000円 → キャンペーン価格 27,500円(税込み)

道具セット 8,000円(税込み)


63,000円 → 35,500(税込み)

内容

事前講義・実技講習5時間(途中休憩1時間) 

実技・筆記試験1時間30分

必要な持ち物

筆記用具(シャープペンシル、鉛筆、消しゴムなど)・作品を持ち帰る袋(エコバッグなど)

募集人数

各回12名

申し込み方法

以下、専用申込フォームよりエントリー

お問い合わせフォーム(認定試験お申し込み以外のお問合せはこちらへお願いします)

作品ギャラリー